広告

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)の口コミ・評判や料金などを調査

2024年4月21日

DMM WEBCAMPのサイトキャプチャ画像

画像出典:DMM WEBCAMP

オンライン 自習/動画教材 無料相談・無料体験あり

DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)はDMMグループの株式会社インフラトップが運営するオンラインITスクールです。2014年からサービスを開始し、2022年1月24日にはWebデザインコースなど8つの新しいITスキル学習コースをリリースしています。転職成功率98.8%、コース卒業率97%と高い実績を残しています。この記事ではDMM Webキャンプの口コミと評判、Webデザインが学べるコースの料金や特徴などをご紹介します。

デイトラがおすすめの人

  • 副業をやりたい方
  • フリーランスを目指す方
  • デザインのみサイト制作のみ学びたい方

DMM WEBCAMPの評判と口コミ

DMM WEBCAMPの評判を知りたいけど口コミサイトはいまいち信用できない!とうことでX(旧ツイッター)でDMM WEBCAMPに関する口コミを調査しました。

受講生のツイートは膨大にあるのですがプログラミングを学ぶ『エンジニア転職』がほとんどでWebデザインは数件でした。こちらは転職に特化したコースのためWebデザインコースにはないチーム開発や発表会などの口コミが入っています。とはいえ、メンターなどの評判は参考になると思います。そのため調査期間は少し短めの7ヶ月分ですが、口コミを調査した結果をご紹介します。

Xでの口コミ調査

  • 調査期間:2023年11月1日〜2024年5月25日
  • 口コミ数:150件

DMM WEBCAMP全体の評判

「良い」が79%と低めですが、理由は口コミのほとんどがエンジニア転職だからだと思います。メインがプログラミングなので「教材が難しい」などの口コミが多かったため評価が下がっています。

DMM WEBCAMPの全体の評判の円グラフ

評判 口コミ数 割合
良い 119 79%
悪い 8 5%
どちらでもない 23 15%

口コミの内容

口コミの内容は大きく分けると下の表の6つで、それぞれの割合は下記の通り。一番口コミが多かったのはチームについてで33%です。

DMM WEBCAMPの口コミの内容の円グラフ

口コミ内容 口コミ数 割合
チーム 50 33%
メンター 49 33%
教材・課題 22 15%
発表会 15 10%
就・転職 7 5%
その他 7 5%

では各口コミの内容を細かく見て評価を見ていきましょう。分析するとDMM WEBCAMPの良いところと悪いところがわかってきます。

DMM WEBCAMPのチームについての評判

Webデザインが学べるコースではチーム開発はないので参考になりませんが全て良い口コミでした。

チームについての良い評判

エンジニア転職では途中でチーム開発があります。チームで開発することで「自分では解決できなかったところが解決できた」「メンバーの考えが勉強になる」などの口コミが多かったです。

DMM WEBCAMPのチームの評判の円グラフ

口コミ内容 口コミ数 割合
助けられた 20 40%
勉強になる 15 30%
感謝 7 14%
モチベーションが上がる 5 10%
集中できる 2 4%
雰囲気がいい 1 2%

DMM WEBCAMPのメンターについての評判

メンターについては主にメンタリングとチャットサポートについてです。Webデザインでもメンターサポートはあるので参考になると思います。

DMM WEBCAMPのメンターの評判の円グラフ

評判 口コミ数 割合
良い 41 82%
悪い 4 8%
どちらでもない 5 10%

メンターについての良い評判

「メンターに聞いて解決した」という口コミは多数ありましたが、聞いて解決するのは当たり前なので「すぐに」とか少し評価の高めのものをカウントしています。「どちらでもない」は「質問しても理解できない」や「人によって言うことが違う」という口コミでした。「理解できない」は個人によって差があるのと、「人によって言うことが違う」はどうしても起こることのため「どちらでもない」に分類しています。

DMM WEBCAMPのメンターのいい評判の円グラフ

口コミ内容 口コミ数 割合
すぐに疑問が解決 23 56%
わかりやすい・優しい説明 9 22%
勉強になった 5 12%
レベルが高い 2 5%
楽しかった 1 2%
感謝 1 2%

メンターについての悪い評判

「すぐに切られた」は「聞きたいことが他にもあったのにすぐ退出された」などでした。

DMM WEBCAMPのメンターの悪い評判の円グラフ

口コミ内容 口コミ数 割合
解決できなかった 2 50%
すぐに切られた 2 50%

DMM WEBCAMPの教材・課題についての評判

「どちらでもない」が82%で大きく占めています。内訳は「理解できない」が10件、「難しい」が8件です。プログラミングなのでどうしても「難しい」という口コミが多くなります。私も会社でプログラミングを教えてもらったことがありますが理解できませんでしたので。Webデザインだったらここまで多くならないと思います。

DMM WEBCAMPの教材の評判の円グラフ

評判 口コミ数 割合
良い 1 5%
悪い 3 14%
どちらでもない 18 82%

教材・課題についての良い評判

「良い」は1件で教材全体ではなくその日学習した部分についての口コミです。

DMM WEBCAMPの教材のいい評判の円グラフ

口コミ内容 口コミ数 割合
勉強になる 1 100%

教材・課題についての悪い評判

Webデザインの口コミが1件入っています。プログラミングにもありましたが「課題の難易度が高すぎる」や「習っていないことが出てくる」とありました。このあたりは個人によって変わることではないので悪いに分類しました。

DMM WEBCAMPの教材の悪い評判の円グラフ

口コミ内容 口コミ数 割合
課題の難易度が高すぎ 1 33%
カリキュラムにない方法が必要 1 33%
教材がわからない 1 33%

DMM WEBCAMPの発表会についての評判

Webデザインが学べるコースにはありませんが発表会についての口コミは全て良いでした。

発表会についての良い評判

他のチームの発表が見れるので「勉強になった」という口コミが多かったです。

DMM WEBCAMPの発表会のいい評判の円グラフ

口コミ内容 口コミ数 割合
勉強になった 11 73%
クオリティが高い 3 20%
面白かった 1 7%

DMM WEBCAMPの就・転職についての評判

就・転職についての評判は全て良いでした。

就・転職についての良い評判

口コミの全ては「内定をもらえた」でした。

DMM WEBCAMPの就転職のいい評判の円グラフ

口コミ内容 口コミ数 割合
内定をもらえた 7 100%

DMM WEBCAMPのその他についての評判

その他に分類したのはスクール全体のことや数が少なかった項目です。

DMM WEBCAMPのその他の評判の円グラフ

評判 口コミ数 割合
良い 5 83%
悪い 1 17%

その他についての良い評判

ワークショップはグループワークなのでWebデザインにはありません。

DMM WEBCAMPのその他のいい評判の円グラフ

口コミ内容 口コミ数 割合
ワークショップが勉強になった 2 40%
充実した時間を過ごせた 1 20%
キャリアサポートの聞き方がうまい 1 20%
学習が楽しい 1 20%

その他についての悪い評判

「採点の返信が遅い」が1件ありましたが何の採点なのかわからなかったためその他に入れています。

DMM WEBCAMPのその他の悪い評判の円グラフ

口コミ内容 口コミ数 割合
採点の返信が遅い 1 100%

DMM WEBCAMPでWebデザインが学べるコースと料金

Webデザインが学べるコースは『Webデザインコース』です。コースの詳細と料金などについてご紹介します。学生は学割でコース料金総額より10,000円OFFで申込みできます。

Webデザインコース|リスキリング補助金対象

Webデザインコースは「デザイン」と「サイト制作」に分かれていて、それぞれをバランスよく学習して行きます。受講期間は4種類ありますが学習内容は同じなので自分のペースに合った期間を選びましょう。

Webデザインコースの料金

受講期間(プラン) 8週間 16週間 24週間 32週間
受講料(税込) 268,400円 378,400円 488,400円 598,400円
リスキリング補助金70%受給時 97,600円 137,600円 177,600円 217,600円
メンタリング回数 16回 32回 48回 64回
1週間あたりの学習時間の目安 40時間 20時間 13.5時間 10時間

デザイン・サイト制作片方のみの料金

「デザイン」だけや「サイト制作」だけと片方だけでも受けることができます。
※サイト制作、デザインのみのコースは副業サポート対象外。

受講期間(プラン) 4週間 8週間 12週間 16週間
受講料(税込) 179,988円 238,288円 296,588円 354,888円

学べるスキル

デザイン・サイト制作共通

  • Photoshop
  • Illustrator
  • Adobe XD
デザインカリキュラム

  • Webデザインの原則
  • 情報設計
  • サイトストラクチャ設計
  • ナビゲーション設計
サイト制作カリキュラム

  • Webサイト制作の基礎知識
  • HTML5/CSS3
  • javascript(jQuery)
  • SEO対策
  • GA/GTM
  • Search Console
  • Webサイトの公開方法

副業・フリーランスコース

Webデザインのスキル以外にも案件獲得や継続的に稼ぐためのスキルまで学ぶことができます。副業から始めてフリーランスを目指すことができるコースです。

副業・フリーランスコースの料金

受講期間(プラン) 24週間 28週間 32週間
受講料(税込) 488,400円 534,400円 598,400円
メンタリング回数 48回 56回 64回

学べるスキル

  • Photoshop
  • Illustrator
  • Adobe XD
  • figma
  • HTML/CSS
  • Javascript
  • 動画制作 or WordPress
  • ポートフォリオ制作

Webデザインとコーディングの他に、動画制作かWordpressの好きな方を選択して学べます。※メンターサポートは対象外。

DMM WEBCAMPの特徴

DMM WEBCAMPの特徴の特徴は下記の3つです。

受講開始8日間なら無条件で全額返金保証

サービス提供開始より8日以内なら受講の全額返金ができます。「自分に合わなかった」「思っていたのと違った」などがあっても安心です。

残った期間分が返金される返金保証

早く学習が終了したら残りの期間分が返金される制度です。返金は4週単位となるため4週間プランには適用されませんので注意。例えば24週間プランを受講し16週間で学習が終えたら残りの8週間分が返金されます。数あるWebデザインスクールの中でこの制度があるのはDMM WEBCAMPだけではないでしょうか。長いプランで早めに学習を終了させて返金してもらうのがおすすめです。

未経験でも短期間で上達できる独自カリキュラム

カナダで開発・実践されてきた「知識」「つながり」「応用」の3段階で学習・評価方法をするICE(アイス)モデルに基づきカリキュラムを独自開発。3,000人以上の学習データから最適な学習内容と課題を設計し、受講生の97%が未経験者ながら学習継続率93%を実現しています。カリキュラムは受講期間が終了しても永続的に閲覧可能です。

DMM WEBCAMPの学習サポート

DMM WEBCAMPの学習サポートは下記の4つです。

通過率24%の選考を通過した現役のプロ講師を採用

スキルチェック、面接・適性試験に合格しメンター研修を行った講師(メンター)が学習をサポート。講師が合わない場合でも変更ができるので安心です。満足度は95.11%と非常に高いです。

マンツーマンメンタリング

週に2回(1回25分)zoomを使ってオンラインでメンタリングを行います。日々の学習についての疑問点の解消はもちろん、1週間の振り返りなど一人ひとりに合わせたサポートをしてくれます。

マンツーマンメンタリングの内容

  • 学習方法のレクチャー
  • チャットでは聞きづらい疑問点の解消
  • モチベーションの維持・向上
  • 1週間の目標設定、振り返りや改善点の洗い出し
  • 生活スタイルを含むタイムマネジメント

いつでも質問可能なチャットサポート

学習していてわからないところが出てきたら、チャット(Slack)で質問が24時間できます。毎日15時〜23時に常駐している現役エンジニア講師が3〜6時ほどで回答。最大で24時間以内に返信がもらえるため、わからない所をそのままにせずに進められます。学習中に出される課題に対するレビューも無制限で受けられます。

無制限で受けられるレビュー

学習中に出される課題に対するレビューが無制限で受けることができます。24時間以内に返却予定のためスムーズに進められます。

DMM WEBCAMPの副業サポート

副業案件の獲得に向けたサポートが受けられます。受講中と卒業後によって内容が異なるのと、サポートを受けるには条件と期間がありますので把握しておきましましょう。

副業サポート対象コース

  • WEBデザインコース(サイト制作、デザインのみのコースは対象外)
  • WordPressコース
  • 動画クリエイターコース
  • 副業・フリーランスコース

副業サポートを受けるための条件

  • 必須課題に合格しオープンバッジを取得している
  • ポートフォリオの完成(動画クリエイターコースのみ)

上記の条件を全て満たし、サポート申請後に開始となります。そのため、早めに学習を終わらせ学習期間が残っている状態でないと受講中のサポートが受けられないので注意。例:16週間プランの場合に、12週間で学習を終わらせたら残りの4週間でサポートが受けられる。

受講中と卒業後のサポートは下記の通り。

受講中:案件獲得方法などが学べる『副業カリキュラム』

フリーランスとして活躍しているメンターと共同で作成した副業に必要な知識を習得できるカリキュラム。副業の基礎知識、クラウドソーシングでの案件獲得方法、自己紹介や納品までのノウハウなどをまとめた内容が学べます。

受講中:副業についての『マンツーマンのメンタリング』

「案件は取れたけど進め方がわからない」「案件の獲得ができない」「オリジナル制作物の相談がしたい」など副業獲得に必要なサポートを週2回受けれます。※サポート開始後、受講期間中のメンタリングが1回以上残っている必要あり。

受講中:無制限で利用できる『24時間チャットサポート』

テキストで気軽に相談ができる『24時間チャットサポート』が利用できます。深夜帯の質問は回答まで一定の時間がかかります。

卒業後:半年間の集団相談会『寺子屋』

学習期間終了後、副業に関するオンライン集団相談会(最大10名)に半年間無料で参加可能。隔週で開催しており、現役プロ講師に質問・相談をすることができます。

卒業後:メンタリング

有料(30分:税込5,500円)ですが卒業後でも現役のエンジニア・デザイナー・クリエイターにマンツーマンで質問や相談をすることができます。企業の面接は内定が決定するまで何度でもご利用可能。転職サポートは全コースで利用できますが、エンジニア職種がメインです。Webデザインの場合はどのくらい紹介可能なのか無料相談で確認することをおすすめします。

DMM WEBCAMPの就・転職サポート

プロフィールや希望条件を登録しておくとマッチする求人が見つかった場合、キャリアアドバイザーから求人紹介してもらえます。どのコースでサポートを受けられるのですが、求人はエンジニア職種がメインです。転職希望の方はWebデザイナー求人がどれくらいあるのか説明会などで確認しましょう。

DMM WEBCAMPの抑えておきたいポイント

DMM WEBCAMPを受講する時に知っておきたいポイントをご紹介します。

Adobe CCコンプリートプランが2ヶ月無料

『Adobe Creative Cloudコンプリートプラン』が2ヶ月間無料で使えます。受講開始日、1日前にメールで60日間の無料体験コードが送られてくるのでコードを入力してダウンロードすれば使うことができます。

2回目以降の受講時に使える受講料金15%OFFクーポン

DMM WEBCAMPを受講した方限定で2回目以降の受講時に使える受講料金15%OFFクーポンがもらえます。『Webデザインコース』を受講したあとに『UI/UXデザインコース』『はじめてのプログラミングコース』などを受講してスキルの幅を広げたいときにおすすめです。

Amazonギフトカード10,000円分プレゼント

知り合いを紹介すると、紹介した人・紹介された人それぞれに「Amazonギフトカード10,000円分」がプレゼントされます。

スキルを証明できるオープンバッジ

習得したスキルや学習成果を客観的に証明できるデジタル認証「オープンバッジ」が取得可能。一般財団法人オープンバッジ・ネットワーク発行なので、履歴書に掲載し転職活動で活用することができます。

DMM WEBCAMPのデメリット

DMM WEBCAMPのデメリットは下記の2つです。

転職サポートが弱い

Webデザインのコースの場合は転職サポートや求人情報が弱いです。自己分析や選考用書類の添削、基本的なビジネスマナーなどのカリキュラムなど手厚いサポートを受けられるのはエンジニア転職のみとなります。

副業サポートの案件は自分で獲得しないといけない

副業サポートはスクールからの案件紹介はないため、クラウドソーシングなどを使い自分で獲得しないといけません。自力で獲得する力を養うにはいいかもしれませんが、自身のない方は案件を紹介してくれるスクールがおすすめです。

DMM WEBCAMPのQ&A

DMM WEBCAMPのサービスについての質問と回答をご紹介します。

期間内に終わらなかった場合延長はできますか?

4週単位で延長が可能です。受講最終日の1週間前までに延長申請が必要。延長料金は88,000円(税込)でクレジットカードによる一括支払いのみとなります。

支払方法は何になりますか?

支払い方法はクレジットカードと銀行振込に対応しています。クレジットカード払いの場合、一括/3回/6回/12回分割が利用可能。デビットカードによるお支払いも、お持ちのデビットカードの種類によっては可能です。

メンターの指名はできますか?

メンターの指名はできませんが変更は可能です。変更する場合は5週目以降のメンタリングで変更となります。4週コースの方はメンター変更は不可となります。

パソコン以外に必要な機材はありますか?

メンタリングにWebカメラ・マイクが必要になります。PCに内蔵されている場合はそちらで問題ありません。メンタリングは必ず参加する必要があります。

DMM WEBCAMPの無料相談・無料体験

オンラインで無料相談を1時間受けられます。質問をしたり疑問を解消できるのはもちろん、週に2回実施されるメンターとの「定期メンタリング」とカリキュラムの体験ができます。無料体験の期間は30日間あるためじっくりと検討可能。申込みはカレンダーから希望の日時を選択し、フォームに入力するだけと簡単です。