広告

デジハリ・オンラインスクールの口コミ・評判や料金などを調査

2024年4月11日

デジハリオンラインのサイトキャプチャ

画像出典:デジハリ・オンライン

オンライン 自習/動画教材 無料説明会あり

デジハリ・オンラインスクールは20年間のノウハウを持つデジタルハリウッド株式会社が運営しています。年2,000人以上が入学しクリエイティブ業界に9万人以上の卒業生を輩出しています。この記事ではデジハリ・オンラインスクールの口コミと評判、Webデザインが学べるコースの料金や特徴などをご紹介します。

デジハリ・オンラインスクールがおすすめの人

  • 転・就職、副業、フリーランスを目指す方
  • 受講しながら実務経験を積みたい方
  • 案件を受注したい方

デジハリ・オンラインスクールの評判と口コミ

デジハリ・オンラインスクールの評判を知りたいけど口コミサイトはいまいち信用できない!とうことでX(旧ツイッター)でデジハリ・オンラインスクールに関する口コミを調査しました。学習報告のポストはそこそこありましたが、口コミは少なかったです。

Xでの口コミ調査

  • 調査期間:2022年1月1日〜2022年7月23日
  • 口コミ数:14件

デジハリ・オンラインスクール全体の評判

デジハリ・オンラインの口コミ件を「良い評判」「悪い評判」で分けたところ「良い」が93%で「悪い」が7%となりました。公式では満足度93.6%なのでほぼ同じ割合です。口コミ数は少ないですがある程度傾向は見えてくると思います。

デジハリ・オンラインスクールの評判の円グラフ

評判 口コミ数 割合
良い 13 93%
悪い 1 7%

口コミの内容

口コミの内容は大きく分けると下の表の4つで、それぞれの割合は下記の通り。一番口コミが多かったのはその他の36%です。

デジハリ・オンラインスクールの口コミ内容の円グラフ

口コミ内容 口コミ数 割合
その他 5 36%
教材 4 29%
講師 3 21%
ライブ授業 2 14%

デジハリ・オンラインスクールの教材の評判

デジハリ・オンラインの教材については全ての口コミが「良い」でした。口コミの内容は「動画でわかりやすい」という口コミが多いです。やはり初心者の方には講師の説明を受けながら映像で見れるほうが圧倒的に理解度が高くオススメですね。

教材の良い評判

デジハリ・オンラインの教材の評判の円グラフ

口コミ内容 口コミ数 割合
わかりやすい 3 75%
面白い 1 25%

デジハリ・オンラインスクールの講師の評判

講師についての口コミは全て「良い」でした。

講師の良い評判

良い口コミの内容は「丁寧」「わかりやすい」です。動画教材でどんな先生かある程度わかるのでzoomでサポートを受けるときも親近感がわきますね。

デジハリ・オンラインの講師の良い評判の円グラフ

口コミ内容 口コミ数 割合
丁寧 1 50%
わかりやすい 1 50%

デジハリ・オンラインのライブ授業の評判

ライブ授業についての口コミは全て「良い」でした。

デジハリ・オンラインのライブ授業の評判の円グラフ

ライブ授業の良い評判

ライブ授業の口コミ内容は「面白い」でした。ライブ授業はチャットでコミュニケーションしながら授業を受けられるので授業に参加している楽しさが味わえます。

口コミ内容 口コミ数 割合
面白い 2 100%

デジハリ・オンラインのその他の評判

口コミ数が少ない項目はその他にまとめました。口コミ件数は5件。

デジハリ・オンラインのその他の評判の円グラフ

評判 口コミ数 割合
良い 4 80%
悪い 1 20%

その他の良い評判

課題は学習サポートシステム内で公開できるので「他の人の作品が見えれて勉強になる」という口コミでした。

デジハリ・オンラインのその他の良い評判の円グラフ

口コミ内容 口コミ数 割合
スクールがよかった 1 25%
学校に感謝 1 25%
Adobeのソフトが安く買える 1 25%
他の人の課題が見れるのが良い 1 25%

その他の悪い評判

悪い口コミは「身につかなかった」と1件ありましたが具体的に何が良くなかったのかわからないため気にするほどではないようです。

デジハリ・オンラインのその他の悪い評判の円グラフ

口コミ内容 口コミ数 割合
身につかなかった 1 100%

Webデザインが学べるコースと料金

デジハリ・オンラインでWebデザインが学べる『Webデザイナー講座』は卒業生の80%がWebデザイナーになっています。コースは『在宅・副業コース』『就転職コース』『フリーランスコース』の3つ。それぞれの料金と学べるスキルなどの詳細を見てみましょう。

在宅・副業コース

付属の『バナー制作実践講座』を受講後に提携のジョブマッチングサービス等を利用して最短3ヵ月から在宅で収入を得ることが可能です。

料金

受講料(税込) 295,900円
期間 7ヶ月
動画時間 89時間
ライブ授業 5時間

学べるスキル

  • Photoshop
  • Illustrator
  • HTML/CSS
  • Figma
  • Visual Studio Code
  • JavaScript
  • サイト設計/デザイン概論
  • 生成AI活用
  • クリエイターのための著作権
  • LP・バナーデザイン
  • Webライティング
  • ポートフォリオ制作

就転職コース

『在宅・副業コース』との違いは「LP・バナーデザイン」と「Webライティング」が「WordPress」と「Webディレクション」に変わって学習時間が8時間増えたことです。『就転職コース』ではサイト全体の仕事ができる内容になっています。受けられるサポートは同じです。

料金

受講料(税込) 434,500円
期間 7ヶ月
動画時間 97時間
ライブ授業 5時間

学べるスキル

  • Photoshop
  • Illustrator
  • HTML/CSS
  • Figma
  • Visual Studio Code
  • JavaScript
  • サイト設計/デザイン概論
  • 生成AI活用
  • クリエイターのための著作権
  • WordPress
  • ポートフォリオ制作
  • Webディレクション

フリーランスコース

学習内容は『在宅・副業コース』と『就転職コース』を合わせて、動画撮影・編集、フリーランスの仕事術、Web/SNSマーケティングが追加されています。動画やWeb/SNSマーケティングができると仕事を獲得できる機会が広がります。

料金

受講料(税込) 488,400円
期間 8ヶ月
動画時間 約140時間
ライブ授業 5時間

学べるスキル

  • Photoshop
  • Illustrator
  • HTML/CSS
  • Figma
  • Visual Studio Code
  • JavaScript
  • サイト設計/デザイン概論
  • 生成AI活用
  • クリエイターのための著作権
  • LP・バナーデザイン
  • Webライティング
  • WordPress
  • ポートフォリオ制作
  • Webディレクション
  • 動画撮影・編集
  • フリーランスの仕事術
  • Web/SNSマーケティング

デジハリ・オンラインスクールの特徴

デジハリ・オンラインスクールの特徴は下記の3つです。

デジタルハリウッド大学でも使用する動画教材

デジタルハリウッド大学でも使用されているトップクリエイター監修による動画教材を利用します。特徴は講師の顔が見えること。個性ある講師が多くライブで授業を受けているような感覚で勉強ができます。動画教材のメリットは操作の動きがわかるので初心者にも理解しやすいですし、スマートフォンやタブレット端末でも見ることができるので、電車の中や外出先などの空いている時間でも学習することができます。

質問と課題の添削が回数無制限で利用できる

質問はテキストチャットとzoomの2種類に対応しています。テキストチャットは質問し放題のスクールは多いですが、zoomでの質問も無制限です。さらに、課題の添削も無制限で受けられるので、わからない箇所をそのままにせず納得が行くまで勉強することができます。

在学中から実務経験を積むことができる

登録企業が約8,000社もあるデジハリ制限定の仕事情報サイト『Job Style Search』。正社員や派遣社員、アルバイトまでの求人、さらにはフリーランスの案件まで探すことができます。入学したらすぐに登録でき、ポートフォリオがあれば在学中から応募が可能なため勉強をしながら実務経験を積むことができます。

デジハリ・オンラインの学習サポート

デジハリ・オンラインでは個人をしっかりサポートする『オンライン・アダプティブ・サポート』やわからないをそのままにしない『質問サポート』とバックアップ体制が非常に整っています。

オンライン・アダプティブ・サポート

2020年から開始された『オンライン・アダプティブ・サポート』は目標の設定からスケジュールの確認、修了課題の作成・提出まで下記の流れで講師とスタッフがサポートしてくれます。修了課題相談会では同時期にスタートした人と共有し意見をもらったり、講師に相談しながら修了課題を作成できます。他の方の作品を見ることで自分の実力をがわかりますし刺激にもなっていいですね。

オンライン・アダプティブ・サポートの流れ

  1. 入学オリエンテーションと目標設定
  2. 目標面談の実施
  3. 定期的に進捗確認を実施
  4. 修了課題相談会を実施
  5. 修了課題講評会を実施

回数無制限の質問サポート

学習中にわからないところが出てきた時は、テキストとzoomの2つの方法で講師へ回数無制限で質問をすることができます。この価格でzoomの個別相談まで回数無制限なのはコスパがかなりいいです。2つを上手く使いこなすことでわからないまま進めてしまうということがなくなります。

テキストチュータリング:Slackを使用

ビジネスでよく使われているSlackというメッセージングアプリを使用して、講師にテキストで24時間質問をすることができます。テキストなので気軽に質問できるのが特徴です。

オンラインチュータリング:zoomを使用

テキストでは説明が難しいときや、作品ついて相談したいときはzoomで直接講師とマンツーマンで話すことができます。空きがあれば当日予約もできる予約制です。

オンラインでも交流できるから孤独にならない

デジハリオンラインでは同時期に受講している生徒や講師と交流が持てるように『受講生限定のSNSへの参加』や『受講生限定イベント(現在はオンライン開催です)』があります。オンライン学習の場合、家などで一人で受講するため孤独を感じたり仲間ができにくいですが、上手くつながりが持てれば卒業後に仕事でつながることも期待できます。

参考過去のイベントの様子:Any's友の会2019レポート

デジハリ・オンラインの就・転職サポート

デジハリ・オンラインの就転職サポートはデジタルハリウッドの卒業生が使える『xWORKS』やスキルアップのためのゼミなどが充実しています。

xWORKS

xWORKSは転・就職の求人情報からフリーランスや在宅の案件の紹介、スキルアップのセミナーやサポートなどのサービスがまとまったサイトです。卒業後もずっと使えるので心強いですね。各サービスを一つずつご紹介します。

仕事情報サイト「Job Style Search」

デジタルハリウッド生限定の就・転職情報サイトです。正社員や契約社員の求人情報やフリーランスの案件まで検索することがきます。登録している企業は8000社以上。地方の案件は都心に比べ少なめですが全国に対応しています。しかも、入学したらサイトが見れるようになり、ポートフォリオがあれば在学中から応募することができるので積極的に活用することをおすすめします。

ランサーユニット

デジタルハリウッドを卒業生した複数人のフリーランスで1つのチームを組み、直接企業から仕事を受注できるサービスです。チームで仕事を進めるので一人では不安な人でも安心して取り組むことができます。

受注実績

AbemaTV、DMM.com、TSUTAYA、UUUMなど

FREENANCE(フリーナンス) forデジタルハリウッド

GMOが運営する個人事業主やフリーランスを支えるお金と保険のサービス『FREENANCE(フリーナンス)』とデジタルハリウッドが提携したサービスが『FREENANCE(フリーナンス) forデジタルハリウッド』です。

通常との違いは、取引先からの報酬をすぐに受け取れる『即⽇払い』の⼿数料(3〜10%)がランサーユニット案件の場合、安く利⽤できることです。登録は無料で最⼤5,000万円の補償が受けられるフリーランス特化型の損害賠償保険なども受けられます。安心してフリーランス活動を続けたい方におすすめのサービスです。

キャリアサポート

キャリアサポートではキャリアセミナーの定期開催や個別面談で就職を行っています。

キャリアセミナー

  • 未経験者のためのWeb業界転職セミナー(奇数月開催)
  • 評価されるポートフォリオセミナー(偶数月開催)

開催日等は受講生向けのSlackやメールマガジンで案内があります。

キャリア個別面談

提携している下記の4社でキャリアカウンセラーによる個別面談(進め方、書類添削、アドバイス)、求人紹介をオンラインと電話で受けることができます。開催日等は受講生向けのSlackやメールマガジンで案内があります。

  • クリーク・アンド・リバー社
  • コンフィデンス
  • ヘルスベイシス
  • イマジカデジタルスケープ

卒業後を見据えたゼミ

ゼミは教材に含まれていて動画で学ぶのもありますが、企業ゼミは企業の方が講師となり現場で必要な知識と経験をオンラインで学べます。夏休みや春休みシーズンなどに開催されることが多いようです。積極的に受講すればスキルや知識を高められますね。

ゼミの一部をご紹介

  • 就職対策ゼミ
  • お金の教養ゼミ
  • ポートフォリオ(作品集)ゼミ
  • CG業界への就職対策ゼミ
  • 実践ワークフローゼミ
  • 企業ゼミ

デジハリ・オンラインの抑えておきたいポイント

デジハリ・オンラインを受講する前に知っておきたいポイントをご紹介します。

リアルタイム配信のライブ授業

録画された教材の他に、リアルタイムで配信されるライブ授業を受けることができます。YouTubeのライブ配信のような感じで視聴している生徒は講師へテキストで質問することができます。授業内容は作品のアドバイスやWebデザインの講義、就転職、Web業界で働くためのノウハウなどコースによって異なります。

Adobe CCが安く買える

デジタルハリウッドはAdobe認定のスクールのため通常よりも安い「指定校ライセンス版」を購入することができます。もちろん機能面に違いはありません。

デジハリ・オンラインのデメリット

講座の内容もトレンドに合わせてアップデートされていますし、デジハリの手厚い各種サポートが受けられるなど特にデメリットは見当たりません。

デジハリ・オンラインスクールのQ&A

デジハリ・オンラインスクールのサービスについての質問と回答をご紹介します。

受講の延長できますか?

受講が終了しなかった場合は有料にて延長することができます。延長できる内容が限定されるので受講期間内に修了することをおすすめします。

分割払いは利用できますか?

教育ローンの『オリコWebクレジット』が利用できます。分割回数は受講料に応じて最大60回払いまで可能でボーナス払いの設定もできます。分割を希望する方は公式ページで分割シミュレーションが無料でできるので試しておきましょう。

修了後のサポートはありますか?

下記のサービスを利用することができます。

  • 受講生・卒業生のコミュニティSlack
  • 就職情報サイト「xWORKS(就職支援サイト)」
  • 卒業生向けメールマガジン
  • 卒業生の受講料割引制度

30代以降でも就・転職はできますか?

未経験から学習を開始して30代以降での就業に成功している方も多くいます。経験や年齢に左右されない就職活動を行うにはクオリティの高い「ポートフォリオ」を作ることがポイントです。

受講修了の証明書は発行されますか?

修了規定のある講座の『修了規定(課題の提出等)』を満たした方は「修了証」「修了証明書」が発行されます。

オンラインカウンセリング(無料個別相談)

オンラインで無料の個別相談ができるようになりました。カリキュラムやサポートに関する質問や、講座選びなどを相談できます。名前、メールアドレス、希望の分野、希望日を入力するだけで簡単に予約ができます。無料個別相談を受けなくても申込みはできますが、受講してから「思っていたのと違っていた」がないように受けておきましょう。高い金額のため疑問を解消し、スクールの内容を理解したうえで受講しましょう。